タイムスリップ

昨日は仕事の後に神保町の、さぼうるに行きました。
神田のお客さんに連れて行ってもらいましたが、外観も店内も過去にタイムスリップしたような空間で、普段味わえない時間を過ごすことができました。きっとまた行ってしまうでしょう・・・。

そのお客さんは、輪粉が美土代町で始めた頃から通ってくれてるとてもかわいらしい方で、言葉では言い表せないのですが私の中で、何かピンとくるところがあって、前々からお話ししたいと思っていたのです。彼女もいろんな引き出しを持っていて、今後何か一緒にできたらなぁと。

数年前、だんだん自分の方向性が見つかって自分でそれに向かって動き始めてから、どういうわけかいい出会いが増えてきました。それまでただなんとなく仕事して遊んで毎日を過ごしていたときには出会っていても気づかないものなのかもしれませんが、同じようなことを考えてる人やなにか自分をもっている人に出会うようになりました。そしてそういう出会いがまた、世界を広げ、自分も一歩先へ進むことにつながる。最近そう思います。

そして輪粉を始めてみて、すべてのお客さんとの出会いがとても大切に思うようになりました。みんな私がやってみたくてもできない仕事をしたり生活を送っていて、その中で輪粉まで足を運んでくれる。だから輪粉は少しでも幸せな時間を提供できるようにベーグルを焼く。この気持ちはずっと忘れないでいたいと思う。
  1. 2007/10/06(土) 22:04:22|
  2. 未分類