趣のある建物

「ウッディプラザ」さんを紹介してくださったのは、
「輪粉」の道路を挟んで反対側にある店舗什器、注文家具を作っている「木巧社」さん。
木工
木工2

ずーっとずーっと前から、今の場所に「輪粉」ができる前から気になっていたのです。
この年代物の趣のある建物。

「輪粉」で木を使ったワークショップをしたいな・・・と思っていて、
先日突然「すいません~」とお邪魔しちゃいました。

突然の訪問にも、とても親切に相談にのってくれた社長さん。
ですが、残念ながらもう廃業するとのことでした。
せっかくご近所さんになれたのに、残念です(涙)

この建物は昭和30年ごろのものらしいのですが、
昔の学校に思われることも多いのだそうです。確かに・・・。
この建物も壊して売るとのことで、ものすごーく残念。。。


私がお金持ちだったら、絶対にこのまま使わせてもらうのに・・・。
カフェでも、若手アーティストの製作、発表の場にも、市民の活動の場にもいろんなことに使えるのに。

新座市が買い取って、このまま使ってくれないだろうか・・・と
本気で願う私です。



  1. 2010/10/25(月) 18:57:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wako2.blog102.fc2.com/tb.php/1334-04ba5d4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)