日々の幸せ

土曜日のお店での販売に、
先週、志木駅販売で並んでいただいたのに買えなかったお客さんが来てくれていました!!

また、しばらくぶりに来ていただいたお客さんも!!

今までも、そういう時は嬉しくて、お客さんにお声掛けするのですが、
大抵のお客さんは、覚えていることにびっくりされます。

でも、
輪粉を始めたときから、一度来ていただいたお客さんのお顔はだいたい覚えています。
(覚えなくちゃと思って、覚えているわけではないですよ。)

もともと人の顔を覚えるのが得意というわけではないし、
実際にベーグルのやり取りをする時間は短いし、
お話だってちょこっとしかできなかったりだけれど。

一度来ていただいたお客様が、また来てくれるのは、とっても嬉しいし、
何度か来ていただいたり、いろいろお話したりするようになると、お客さんの好みもわかってくる。
今日は、○○ありますよ~とか、ごめんね、今日は○○ないんだよ~とお話したり、
新しい○○、きっとあのお客さん、好きだと思うな~と、作りながらお客さんの顔が浮かんだり。


以前、2度目のご来店時に、分からなかったことがありました。
これが、自分の中では、結構ショックで・・・。

そのとき、
過去に移動販売をしていた方のブログの中で、
移動販売を辞めた理由に、お客さんがいっぱいになって、お客さんの好みが把握できなくなっってしまったから、という理由をあげていたことを思い出しました。
その気持ち、分かる気がしました。


だいたいは、お会いしたときに、
新座駅のお客さん、志木駅のお客さん、お店のお客さん・・・という感じで頭に浮かぶので、時々違う場所に買いに来てくださったりすると、
あれ??と頭が混乱することもあったり、
あとから、あっ、あのお客さんは・・・と、ちょっと思い出すのに時間がかかることもあります(汗)が、

またお会いできた時の嬉しい気持ちや、感謝の気持ちがあるから、
私はこの仕事を続けているんだろなぁ・・・と思います。















  1. 2012/02/26(日) 03:14:49|
  2. 未分類