y&y honeyさんからのお知らせ

輪粉でも蜂蜜を販売しています、「y&y honey」さんから、興味深いイベントのお知らせをいただきました。

興味のある方は、是非~。


一昨年より富士にハチを置いていました。
その場所は見渡す限り多くの木々に囲まれていて
自然が豊かなところだとおもっていました。
しかし よくよく地元の人に話を聞くと
そこは人工林で杉や檜が多く植栽された場所で
今ではあまり管理もされていない 荒れた森なのだそうです。
このことが意味することや影響は?
多くの人に現状を知ってもらいたいのと、少しでも森の再生をできないかと考えています。
といっても決して 堅苦しいものでなく 
実際に森の中で遊びながらいろいろなことも
学べる機会になればと思っています。

以下 イベント内容です。お誘いあわせの上是非遊びにきてください。

ーーーーーーーー

待ちにまった春♪
冬眠から覚めて、森に出掛けましょっ!
柔らかい緑の原生林は、新しい命の息吹きに満ち溢れてます。

長い時間をかけてはぐくんできた豊かな自然の森にお邪魔して、
森の妖精「ころぼっくる」になってみませんか?

翌日は、檜の林で森レンジャーになって間伐体験をします。
手入れがない林は、荒れていくばかり。
木こりになって、陽の光が差し込む明るい林を作り上げましょう。

●いつ…4月21日(土)〜22日(日)

●どこで…静岡県富士宮市「富士山麓の村」

●おいくらで…大人、中学生以上1万円。
小人8000円。お二人目から5000円。
3歳以下2000円。
(宿泊費、食費、保険、ガイド料、ワークショップ代含む)

●タイムスケジュール
◎1日目
10:00富士山麓の村に集合。挨拶と自己紹介など。
1030いざ!原生林へ♪
井戸さんによるレクチャーガイドで、森をぐっと身近に感じるでしょう。

1200大自然の中でのピクニックランチ♪

1400木のスプーン作り&お楽しみ会。
世界でたった一つのマイスプーン。小刀にチャレンジ?Z
1700入浴
1800夕食
1900フリータイム、歓談。明日のために各自就寝。

◎2日目
730朝食
900森のたねの檜林に向けて出発
約1時間で到着
1030間伐指導と木こり体験、薪割り体験
1200たき火でランチ
1330午後の作業
1430おわかれの挨拶
1500解散

☆小さいお子様は別のプランを考えてます。

●持ち物…着替え、タオル、洗面用具、帽子、軍手、長靴など作業しやすい靴、防寒着、雨具、マイカップ、ハシ、皿、お椀、ビニールシート、水筒、散策用のリュックサック、保険証
お好きなドリンク(宿泊先が教育機関なので、飲酒はほどほどに)

☆申し込み先…アトマンモス中塚 atomanmoth5@gmail.com
       y&y honey yy-honey@excite.co.jp
☆主催…ワイワイハニー。仕掛け屋本舗アトマンモス。
☆森の先生…「森のたね」主宰、井戸直樹さん。
 
☆またこの体験を富士の村から都会の町へとの「つながり」のきっかけにするため
 これに続くイベントを埼玉県朝霞市の黒目川で開催予定です。
 間伐材を使ったワークショップでステキなイスを作ります。
 詳細はまたブログにもアップしますので、チェックしてくださいね!

  1. 2012/03/19(月) 21:11:42|
  2. 未分類